FC2ブログ

    記事一覧

    お金を空気化する美味しい革命

    今やビットコインを元祖としたブロックチェーンの仮想通貨が全世界で3000以上に増えており、すでに世界中で取引されています。

    革命家である私には、その行き着く先には
    『お金が空気のような存在になっている』世界が広がっているのが見えます。

    ビットコインが生まれた2009年を境にそれ以前はBefore Bitcoin(B.B.)、2009年以降はAfter Bitcoin(A.B.)と二分されてもおかしくないくらいのパラダイムシフトが起こっています。

    日本円、米ドル、ユーロ、人民元といった法定通貨を発行できるのは国家だけですが、ビットコインやイーサリアムのような仮想通貨は誰でも発行できるのです。

    法定通貨には紙幣や貨幣(コイン)という物理的な形がありますが、仮想通貨は暗号化されたデジタルデータなのでそれを目で見ることはできずその存在を数値で認識するだけです。ですからまずその点が空気に似ています。

    法定通貨を国境を超えて自由に移動させることは国家が外為法(外国為替及び外国貿易法)によって禁じていますが、仮想通貨の流通を国家が管理することはできません。

    先月半ばに中国がICO(新規仮想通貨の発行)を禁じたり国内の仮想通貨取引所の停止を発表しましたが、実際的には外国の取引所を使ったり中国人が外国に法人を作ってそれらの名義を使えば簡単に取引が行えます。

    国家や産業が空気を汚すことはできても、国家が空気を完全に管理することは出来ません。

    空気は地球人に遍く存在し、その恩恵を全生命体にもたらしているように、今や仮想通貨も世界に遍満しその果てしないメリットを世界中の人々が受け取ることができるのです。

    2008年までは通貨を国家権力(と結びついた支配者達)だけだコントロールしてきたため、『お金本来の機能』は封印されてきたのです。

    世界中のあらゆる資源とフリーエネルギーをはじめとする最先端の科学技術は、世界70億人の人々が豊かに暮らすには必要十分なだけ揃ってしまっているのです。

    法定通貨は権威の象徴です。

    「権威と法定通貨と労働」は古い時代の象徴であり、わずか数千人の支配者たちがそれらをコンロールするため、貧困と、戦争と自然破壊を発生させているのです。

    人々が覚醒し、恐怖が消滅し、欲ではなく魂からくる直感に従い始めることにより、調和のエネルギーが生まれ地球上の資源が最適に配分されるようになります。

    その結果、人々をがんじがらめに縛り付けていた法定通貨の鎖はパラパラと崩壊し、戦争と貧困は消滅し、誰もが豊かに暮らせるようになるのです。

    もし世界各国が独自の軍隊を放棄し、世界平和連邦を樹立し、世界警察を設立し、軍備のために使うお金を大幅に削減すれば、世界中の全ての人々が豊かに暮らせるというのは周知の事実です。

    サトシ・ナカモトがビットコインを発想する前はそれは夢物語でしたが、ビットコインの時価総額が8兆円を超えた今は、もう世界平和実現へのシナリオを描くことが容易になってきたのです。

    https://coinchoice.net/compare_btc_with_other_assets/
    (ビットコインの時価総額が約8兆円に。ゴールド等と比較してみよう)

    (未だに仮想通貨の可能性を否定する頭の硬い経済評論家の人も少なくないのですが、お金が空気化してしまうと、彼らは自分の存在価値がなくなってしまうことに本能的に気づいているのかもしれません。だからその恐怖を払拭するために否定しているわけです。)

    それぞれの仮想通貨はそれぞれの意識を持っている人工生命体なのです。

    私がそれを実感できるのは、私が経営するオーガニック菜食料理店かえもんで実験的に導入したコニュニティー通貨MONを観察しているからです。

    <MONの詳細についてはこちらをご覧ください。>
    http://www.organickaemon.com/fairy.html

    机上の空論ではなく、MONが生命体として日に日に巨大なエネルギーを持ち始めているのを実感しています。

    多くの仮想通貨はクラウドとして存在していますが、

    その意識とエネルギーに波長を合わせることによりその広大無辺な恩恵に浴することが可能となります。

    私はこれからそれを証明するための3つの革命を起こしていきます

    お金が空気化するには、まだまだ時間がかかりますが、
    現代に生きる私たちが、
    必要な時に必要なだけ、お金を使えるようになるためには、今何をすれば良いのか?

    その答えをお伝えする講座を10/8(日)に緊急開催することにしました。(詳細はこちら↓)
    仮想通貨とvaluを徹底活用!究極のパーソナルブランディング講座
    http://ueharakazunori.weebly.com/seminar.html

    20171008仮想通貨口座A4フライヤー表

    20171008仮想通貨口座A4フライヤー裏

    当日はにわかには信じられないような非常識な話が続出しますが、この記事にピンと来た方だけ参加してください。
    ピンとこない方は参加しても無駄ですので10年後にお金が空気化してきてからその恩恵に預かることをお勧めします。

    この講座の受講後には
    確かに『お金が空気化する』な、と確信できるようになります。

    それにより、あなたに全く新しい意識が生まれ、新しい行動が生まれると、あなたが新しい価値を無限に提供できるのようになるのです。

    特に次のような方に受講をお勧めします。

    checkred1.jpg世のため人のために頑張っているけど、なぜかいつもお金に苦労している

    checkred1.jpg社会に上手く適応できず自分にあった仕事が見つからない

    checkred1.jpgしばらくは今の仕事を続けながら収入を得る方法を探している

    checkred1.jpg社会貢献をしながら豊かな生活を実現したい

    checkred1.jpgまだよくわからないが大きなチャンスがやって来そうな気がする

    このブログを読んでくださってありがとうごいます。

    講座では二人のスペシャリストが、今本当に知っておかないとまずいレベルの情報をお伝えします。

    あなたと実際にお会いできることを心から祈念しております。

    (詳細はこちら↓)
    仮想通貨とvaluを徹底活用!究極のパーソナルブランディング講座
    http://ueharakazunori.weebly.com/seminar.html

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ueharakazunori

    Author:ueharakazunori
    自称「世界を美味しく料理する革命家」
    1964年 東京都生まれ
    1987年 筑波大学第三学群基礎工学類卒業
    1987年 株式会社本田技術研究所入社
    1991年 不動産鑑定士試験合格
    1996 インターネットサービスプロバイダーA社を起業
    1997 ITシステム管理B社を起業
    1999 A社を売却
    1999 不良債権処理コンサルティングC社を起業
    2000 C社を売却
    2000 D社にて新規ネット販売事業立上げ 資金調達、ビジネスモデル特許取得
    2000 D社の持ち株と特許権売却
    2000 動画配信E社を起業
    2002 E社を売却
    2002 不動産金融コンサルティングF社を起業
    2003 レンタルオフィスG社を起業
    2005 F社を売却

    2007 オフィス用品レンタルH社を起業
    2007 企業研修事業I社を起業
    2010 不動産投資プロジェクトのためLLC(合同会社)J社を起業
    2011 東日本大震災復興支援のため一般社団法人Kを設立
    2012 H社をG社にて吸収合併
    2013 プロジェクト終了によりJを解散
    2013 シェアリングサービスL社を起業
    2014 オーガニック系飲食ビジネスを開始
    2014 Kを無償譲渡(保育園事業の受け皿として活用)
    2016 G社の二つの事業ブランドを売却
    2018 自然食品店「つどい屋」の再建に着手、頭が良くなる子ども食堂を開始
    2019より小規模なM&Aコンサルティング事業を開始予定