FC2ブログ

    記事一覧

    90日間で自分史上最高の自分を創り上げる方法(2/90)

    「90日間で最高の自分」このテーマについてこれから3ヶ月間で90本の記事を投稿する予定です。
    前回の記事↓の続きです。
    http://ueharakazunori.jp/blog-entry-15.html

    キーワードとして意識しているのは「瞑想能力を高める」という事です。

    瞑想能力が高まると、あらゆる問題の答えを自分で見つけることが出来ます。

    例えば「仕事や恋愛や結婚などのプライベートな人間関係において問題が山積み」という人は少ないと思います。

    それが瞑想をすることによって片っ端から解決出来れば極めて便利だと思いませんか?

    一般的に壁にぶつかった時は、まず「何が問題なのか?」を考えることが必要です。

    問題点や課題点が抽出出来ないと解決法を見つけ出す事は出来ません。

    論理的な思考能力(=ロジカルシンキング)と駆使して、課題を抽出し、具体的な解決策を考案して、頭の中でシミュレートする。

    これを繰り返す事により課題を解決するのが一般的だと思いますが、瞑想能力が高まると直感が働くのでいきなり答えを見つける事が可能となります。

    つまり頭が疲れません。

    それでは
    「直感力を高める」ためにもっとも重要なことは、
    「腸内環境を整える」ことである

    と私は考えています。

    そこで考えたメソッドの一つが「ゆるファスティング」なのです。

    多くの現代人はいつも大きなストレスに晒されているため、空腹を感じることなく食べ物を1日に3回以上食べています。

    体の声に従うのではなく、ストレス解消のために食事をしているからです。

    だから胃腸が休まる事がありません。

    しかもありとあらゆる加工食品に800品目もの添加物が無節操に使われているため、日本人の大人は1年間になんと7kg以上の添加物をとっているのです。

    この添加物が腸内細菌に悪影響を与える事が医学的に解明されています。

    腸を広げるとその面積はテニスコート3個分もあります。そこに住んでいる腸内細菌が私たちの生命活動を支えています。感情をコントロールするドーパミンやセロトニンは頭の中で作られるのですが、その前駆体となる物質は腸の中で作れています。

    ですから添加物を食べると脳のホルモンバランスが崩れてストレスが増大し、病気になり易いのです。

    常にイライラしている人や怒りっぽい人は腸内細菌フローラがボロボロです。

    ですからインスタントラーメンに入っているある種のカラメル色素のように発がん性があるような有害な添加物や菓子パンに入っているソルビン酸Kのように遺伝子に突然変位させるような添加物、毒性の強い亜硝酸Naなどを体に入れないt事が重要となります。

    ところがほぼ全ての人はこれらの添加物を毎年数キロも食べまくってきましたので、細胞に毒素が溜まっています。

    それを排毒(=デトックス)する唯一の方法が断食やファスティングなのです。

    排泄物や皮膚からデトックスして細胞を綺麗にしつつ、腸から綺麗でエネルギーの高い食べ物を吸収する事により、腸内細菌が活性化して免疫力が高まり自然治癒能力が向上します。

    頭をリラックスさせるホルモンも増大し、メンタルが安定します。

    結果的に瞑想能力が高まるのです。

    ですから瞑想能力が高いヨーガ行者の多くは小食で菜食なのです。

    コンビニ弁当やコンビニスイーツを常食しているようなヨガインストラクターは瞑想能力が極めて低いと私は思います。

    正しいファスティングを行えば瞑想能力が高まるのを実感する事ができます。

    ゆるファスティングスクールでは、瞑想の基本から練習して応用として「食べる瞑想」の練習も行います。

    ぜひ一度「食べる瞑想」を体験してみてください。
    次回は8/15(水)13時から15時に開催する予定です。
    https://www.organickaemon.com/event.html

    こちらは過去にテレビ放送された映像ですが、こちらのチャンネルでもこれから動画でゆるファスティングの情報をシェアして行きたいと考えておりますの、ぜひチャンネル登録をお願いします。


    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ueharakazunori

    Author:ueharakazunori
    自称「世界を美味しく料理する革命家」
    オーガニック菜食料理かえもん店主です。http://www.organickaemon.com/
    肥料や農薬を使用せず自家採種や固定種の種から育てられた美味しい自然栽培野菜など安全な食材を使ったヴィーガン料理を開発中です。
    「かえもん」では、従業員が一人も存在しないという大変ユニークな経営スタイルを採用しております。
    正社員・契約社員の代わりに「安心安全な食の自衛隊員」、パート・アルバイトの代わりにボランティアの「フェアリーお手伝いさん」がいます。フェアリーお手伝いさんは90分間働くと店独自のコミュニティー通貨である「MON」を100単位受け取れます。現在のレートは1MON=16円に設定されています。つまり100MON=1600円の価値があるのでランチや無農薬米の代金として貯めたMONを利用出来るシステムです。現時点で約520名のフェアリーさんが登録中です。
    このコミュニティー通貨「MON」を使えるオーガニック関連のショップを将来的には全47都道府県に開業プロデュースすることにより安心安全な商品やサービスの提供者を経営支援していくことを目指しております。

    また免疫力を高め、腸内細菌フローラを整えながら、ミトコンドリアを活性化しエネルギー効率を飛躍的に向上させるためのライトボディー講座も開講しています。
    http://ueharakazunori.com/
    ライフワークは何も飲まず食わずの状態で登山(不食登山)をすることです。3年以内にアフリカ大陸最高峰のキリマンジャロを不食で踏破することを当面の目標にしています。このキリマンジャロ不食登山成功までのプロセスをドキュメンタリー映画として制作、自主上映作品として公開する計画を映像プロデューサーや映画監督の方々と企画しております。人間の無限の可能性を信じている方、この取り組みに賛同してくださる方は一緒にその可能性を探求してみませんか!