記事一覧

6泊8日のハワイ出張

今回のハワイ訪問の目的は3つある。一つ目は、ハワイの中にある独立主権国家「プウホヌア・オ・ワイマナロ・ヴィレッジ(ネイション・オブ・ハワイ【通称/ランド・オブ・アロハ】」を訪問して国家元首にしてカメハメハ大王7代目末裔のプウホヌア・バンピー・ケイキ・カナヘレ氏に会うこと。二つ目は、世界平和実現への道筋を太平洋のど真ん中にあるハワイでゼロベースから考えること。三つ目は、すでに具体的な取り組みを初めて4...

続きを読む

アロハコインKKホワイトペーパー日本語訳

世界初の暗号通貨を採用した法定基軸通貨「アロハコイン」そのバージョン2とも言えるアロハコインKKのホワイトペーパー最新版(2018/2/28更新)はこちら↓ですがhttp://landofaloha.net/whitepaper.html公式サイトには日本語版のものはありません。その理由としては、昨今の仮想通貨に対する各国の規制強化に倣い、第2種金融商品取引業免許が無い法人及び個人は、例え海外事業者であっても日本人を対象に金融商品を勧誘・販売して...

続きを読む

アロハコインのホワイトペーパー紹介その3「森下 敬一医学博士」

下記投稿の続編です。ぜひ併せてご一読ください。アロハコインのホワイトペーパー紹介その1「中村宇利博士」アロハコインのホワイトペーパー紹介その2「ウィリアム・A・ティラー博士」今回はアロハコインの運営母体となっている「ALOHA PEACE 財団」の顧問の森下敬一医学博士をご紹介いたします。森下敬一博士は日本の予防医学・自然医学界の第一人者であり「千島・森下学説」の徹底検証・実証をされたことで非常に有名な先生で...

続きを読む

アロハコインのホワイトペーパー紹介その2「ウィリアム・A・ティラー博士」

アロハコインのホワイトペーパーは英語表記だけなので一見分かり辛いのですが、じっくり読むとこのプロジェクトが素晴らしい可能性を秘めている事が分かります。前回の記事(その1)では、コアテクノロジーを支える中村宇利博士をご紹介しました。(ホワイトペーパーはこちら↓)http://landofaloha.net/whitepaper.html今回はスタンフォード大学の物理学名誉教授で量子物理学の世界的な権威として有名なウィリアム・A・ティラー博...

続きを読む

アロハコインのホワイトペーパー紹介その1 中村宇利博士

世界で初めてアメリカに詫びを入れさせた革命家にしてランド・オブ・アロハの国家元首プウホヌア・バンピー・ケイキ・カナヘレ氏からアロハコインのホワイトペーパーが発表されました。ぜひ下記のリンク先からご覧ください。http://landofaloha.net/whitepaper.htmlその中でも驚くべきは、ALOHA PEACE FOUNDATION DIRECTORS AND ADVISORSの錚々たる面々です。まさにドリームチーム、その凄さはわかる人にはわかります。一番のコア...

続きを読む

プロフィール

ueharakazunori

Author:ueharakazunori
自称「世界を美味しく料理する革命家」
オーガニック菜食料理かえもん店主です。http://www.organickaemon.com/
肥料や農薬を使用せず自家採種や固定種の種から育てられた美味しい自然栽培野菜など安全な食材を使ったヴィーガン料理を開発中です。
「かえもん」では、従業員が一人も存在しないという大変ユニークな経営スタイルを採用しております。
正社員・契約社員の代わりに「安心安全な食の自衛隊員」、パート・アルバイトの代わりにボランティアの「フェアリーお手伝いさん」がいます。フェアリーお手伝いさんは90分間働くと店独自のコミュニティー通貨である「MON」を100単位受け取れます。現在のレートは1MON=16円に設定されています。つまり100MON=1600円の価値があるのでランチや無農薬米の代金として貯めたMONを利用出来るシステムです。現時点で約520名のフェアリーさんが登録中です。
このコミュニティー通貨「MON」を使えるオーガニック関連のショップを将来的には全47都道府県に開業プロデュースすることにより安心安全な商品やサービスの提供者を経営支援していくことを目指しております。

また免疫力を高め、腸内細菌フローラを整えながら、ミトコンドリアを活性化しエネルギー効率を飛躍的に向上させるためのライトボディー講座も開講しています。
http://ueharakazunori.com/
ライフワークは何も飲まず食わずの状態で登山(不食登山)をすることです。3年以内にアフリカ大陸最高峰のキリマンジャロを不食で踏破することを当面の目標にしています。このキリマンジャロ不食登山成功までのプロセスをドキュメンタリー映画として制作、自主上映作品として公開する計画を映像プロデューサーや映画監督の方々と企画しております。人間の無限の可能性を信じている方、この取り組みに賛同してくださる方は一緒にその可能性を探求してみませんか!